ただいま作成中です。今しばらくお待ち下さい。

フォトシェイシャルとは

フォトフェイシャルとは、IPL(Intense Pulsed Light)と呼ばれる特殊な光の作用で、顔全体のシミ、くすみ、毛穴の開きなど様々な肌トラブルを同時に改善する美肌治療です。
シミ・ソバカスの原因である表皮層のメラニン色素に反応することで、顔全体のシミやくすみ、そばかす、肝斑を薄くすることができます。 datsumou1

赤みの原因である血管に反応するため、赤ら顔、ニキビ跡の赤みにも効果が期待できます。
また、皮膚のターンオーバーを正常化する働きがあり、ニキビ肌や肌質改善も同時に行える治療です。

さらに、コラーゲンを増やす線維芽細胞の働きを活性化させることで、回数を重ねるごとに小じわ、毛穴を改善しつつ内側からキメの整ったハリのある素肌へと導きます。

優しい光で肌へのダメージも少ないため、施術直後でもメイクをしてお帰りいただけます。

レーザーとは異なり、絆創膏を貼る必要もないため、お仕事などでシミの治療をためらっていた方にもおすすめです。

もっと知りたい方へ

※IPL(Intense Pulsed Light)とは?
IPLとは、様々な種類の光を併せ持つ、カメラのストロボのような光です。
レーザーよりも穏やかなため、施術後の赤みや熱感も比較的少なくなります。
レーザーのようにシミに部分的に照射するのではなく、顔全体に光のシャワーを浴びせるように照射していきます。

M22とは

フォトフェイシャルM22は、フォトフェイシャルの老舗メーカーである米国ルミナス社の光(IPL)治療を行う医療機器で、しみ・そばかす、顔の赤み、くすみなどに効果があります。

顔全体にIntense Pulsed Light(IPL)と呼ばれるマイルドな光線を照射することにより、メラニンや毛細血管などのターゲットに当て、その光のエネルギーが熱に変化し、ターゲットにのみ反応します。

ダメージを与えることにより、美白効果が期待できる治療法で、レーザーでは除去が困難な薄いシミなどにも効果を発揮します。
また、施術を繰り返すことにより線維芽細胞の働きを活性化し、コラーゲンやヒアルロン酸の増量も期待でき、肌の内側から美しい素肌に導きます。

当院では8種類のフィルターを患者様の状態によって使い分け、お一人お一人の肌の悩み、肌質、肌の色、部位に合わせたオーダーメイド治療が可能です。

こんな人におすすめ!

・シミ・ソバカス・くすみが気になる
・毛穴やニキビ・ニキビ跡・赤ら顔(毛細血管拡張)が気になる
・顔全体の印象を改善してキレイにしたい
・ダウンタイムを気にしなくていい治療を受けたい

シミ・ソバカスだけでなく、赤ら顔・ニキビ肌や肌質改善など、治療目的にあわせてほとんどの肌のお悩みに対応できる当院でも人気の美肌メニューです。
ダウンタイムもほとんどなく、絆創膏を貼る必要もないので、気軽に受けていただける治療です。

もっと知りたい方へ

フォトフェイシャルによる治療は、手の甲、腕や背中などにも可能です。
手や身体のシミでお悩みの方もお気軽にご相談ください。

M22の特徴

datsumou1

フォトフェイシャルM22は、8種類の波長の光フィルターを交換することで、シミ、くすみ、毛穴の開きなど複数のお悩みを同時に治療できる医療機器です。
厚生労働省より薬事承認を受けており、その効果と安全性は高く評価されています。他のフォトフェイシャル機器と比べても光の波長の選択肢が多く、また出力をより細かく設定できるため、お悩みに応じてよりきめ細やかな治療が可能です。

もっと知りたい方へ

※IPL(Intense Pulsed Light)とは?
「フォトフェイシャル®」という名称は、本来はこのM22を開発したルミナス社のIPL機器のみを示すものです。
実際にはエステで使用されるような弱い(医療機器ではない)ものでもフォトフェイシャルを名乗っていますが、全くの別物です。
ルミナス社が誇る最新の「フォトフェイシャル®」であるM22の実力を体感してみてください。

フィルターの紹介

フォトフェイシャルM22には、もともと5種類(560nm/590nm/615nm/640nm/695nm)のフィルターが搭載されており、またエネルギー密度、照射時間などを細かく設定できるので、肌質・スキントーン・お悩みに合わせた対応が可能です。

加えて当院では515nmフィルター、毛細血管拡張専用フィルターとにきび専用フィルターの3種類のフィルターと、スポット照射を可能にする直径6mmのライトガイドを原産国のイスラエルから輸入してご用意しておりますので、さらに多彩な治療が可能になりました。

また、より細やかなスポット照射を可能にするパーツを導入したことで、小鼻の周り、下まぶたのきわなどデリケートな部分にもしっかりとしたエネルギーで照射を行うことができるようになりました。
当院のM22は8種のフィルター、3種類の照射パーツを全て揃えた、言わば完全版と言えるでしょう。

もっと知りたい方へ

IPLのフィルターは、表示された数字よりも短い波長の光をカットします。
これにより意図した波長の光で治療を行うわけですが、基本的に波長が短くなるほど皮膚表面への作用が強くなるため、注意しないとダウンタイムが出やすくなります。

515nm

シミやそばかすなどのメラニンに特に強く反応するため、部分的に照射するのに特化したフィルターです。

560nm

顔全体の照射に使用される代表格のフィルターです。メラニンを優しく除去することで顔全体のトーンを明るくし、美白へと導きます。

590nm

赤い色によく吸収される波長を利用したフィルターです。そのため、血管が原因である顔の赤みの改善に用いられます。
※当院では血管治療専用フィルターを導入しているため、症状により使い分けております。

615nm

比較的皮膚の奥深くまで届く波長のフィルターで、590nmでは改善が難しい赤みの治療に使用します。

640nm

色黒の方の美白・美肌治療や肝斑など、繊細な治療が行えるフィルターです。

695nm

お肌の最も奥までエネルギーを届けることができるフィルターです。
深いシミだけでなく、コラーゲン生成を促すので、毛穴やちりめんジワにも効果的でお肌の質感をなめらかで均一にしてくれます。
当院では最も活躍しているフィルターのひとつです。

毛細血管拡張専用フィルター

赤ら顔、酒さ、毛細血管拡張症などの、血管が原因の顔の赤みに特化したフィルターです。
➀530~650nmと②900~1200nmの2つの波長(の領域)で光が照射されます。
そのため、血管内のヘモグロビンに対してより効率的に働きかけます。赤いホクロ(老人性血管腫)にも効果的です。

ニキビ専用フィルター

ニキビ治療に特化した高性能フィルターです。 ➀400~600nmと②800~1200nmの2つの波長(の領域)がニキビの症状を強力に改善します。 ➀400~600nm アクネ菌が産生するポルフィリンとヘモグロビンに吸収されることで、ニキビの原因のアクネ菌を破壊し炎症による赤みを軽減させます。 ②800~1200nm もうひとつのニキビの原因である、過剰な皮脂を産生する皮脂腺に繋がる深い血管をターゲットにします。 皮脂腺への血液の供給を遮断して、皮脂腺の活動を抑制します。

当院ではM22に搭載可能なこれらのフィルター全種類を保有しておりますが、さらにスポット照射を可能にする直径6mmのライトガイドも導入いたしました。
細い円柱状の構造がエネルギー密度を高めるため、細かいシミや小型の血管性病変を 効率的に治療することが可能になりました。

当院では毎回施術を行う前に、院長が患者さまのその日のコンディションや治療のご希望をお伺いし、一人ひとりに合わせた最適な照射プランをご提案しています。

症例紹介

症例① 肌の若返り治療

症例② 肌の若返り治療

症例③ 赤ら顔の治療

症例④ しみの治療

症例⑤ 毛細血管拡張症の治療

症例⑥ そばかすの治療

施術の流れ

1・来院から診察まで

診察前にパウダールームにてお化粧や日焼け止め、クリームなどを落としていただきます。(メイク落としはご用意しております)。

2・診察

カウンセリングでは、医師が気になるポイントやお悩みの症状、ご要望などをお聞きします。
また、今のお肌の状態を専用の撮影機器で分析することにより最適な照射プログラムをご提案します。

3・準備

その日の患者さまのお肌の状態に合わせた照射出力を医師が決定します。
ベッドに横になっていただき、光が目に入らないように保護するアイプロテクターを目の上に置いてから専用のジェルをお顔に塗っていきます。
このジェルはフォトフェイシャルの光エネルギーがしっかりお肌に伝わるように、照射パーツと皮膚表面を橋渡しする役割があります。
さらに当院で採用しているジェルは、プラセンタエキス含有のため保湿効果にもすぐれ、お肌にも優しいのが特徴です。

4・照射

準備が出来たら照射を開始していきます。照射の瞬間はカメラのストロボのようなまぶしさがあります。安全のため、目は閉じておいていただいたほうがよいです。

この治療は基本的には痛みはそこまで強くはありません。
シミ、そばかすなどが濃い部分に光が当たるとピリッとした感覚がありますが、照射の強さは自由に調節できるため、痛みにすごく弱いという方でも心配はいりません。
照射時間は約10分~15分ほどと短時間です。

5・クーリング

照射後は使用したジェルを落としてから、お肌を落ち着かせるための鎮静のクーリングを行います。
当院ではオプションとして「リジェンスキンマスク(1枚1,650円 税込)」というシートタイプのマスクを使用したクーリングパックをお勧めしています。
アンチエイジングには欠かせない再生因子がふんだんに含まれているだけでなく、光治療による炎症反応を抑えてくれるペプチドも配合されているため、フォトフェイシャル後のお肌にしっかりと浸透して回復を助けてくれます。

ほとんどの方が選ばれるオプションですが、気に入っていただきご自宅でも使われる方もいらっしゃいますので、とてもおススメです。

6・ご帰宅

クーリングが終了しましたらそのままご帰宅頂けます。
もちろんパウダールームでメイクをしていただいてもかまいません。
フォトフェイシャル治療を受けたばかりの肌はいつもより敏感になっていますので、紫外線に注意してお帰りください

料金表

1回 3回 5回
顔全体 27,500円 72,600円 110,000円
オプションメニュー
リジェンスキンマスク 1,650円/1枚
イオン導入 1回7,700円
3回20,790円
5回32,725円
毛穴ケア 3,300円

※上記は全て税込価格です

おすすめの組み合わせ

①リジェンスキンマスク 1,650円 一番人気
フォトフェイシャル施術直後の肌はいつもより敏感で一時的に刺激に弱くなってしまいます。
照射直後にお肌表面の熱を冷まし保湿をすることにより、お肌のコンディションをよくした状態でお帰りいただけます。

②イオン導入
炎症をしっかり押さえて肌荒れも予防できます。光治療後、さらに透明感とハリ感肌へ導きます。

③毛穴ケア
医療機関が共同開発したスキンケアマシンで毛穴のお掃除ができます。吸引した毛穴はフォトフェイシャルで引き締めてよりきれいなお肌に!

副作用について

・赤み

治療後に、照射部位が一時的に赤くなることがあります。

・ヒリヒリ感・刺激

治療後、ヒリヒリするような痛みが数時間から2日ほど生じる場合があります。治療直後に生じた場合はお薬を塗ってお帰りいただきますが、翌日も気になる場合は、お渡しした外用剤をご使用ください。

・かさぶた

濃いシミに光が反応した部分では、黒いススのようなかさぶたが出ることがあります。ほとんどの場合は数日程度で洗顔していると自然に取れてきます。
ご自身でこすったりしてしまうと深く皮がむけてしまうため、自然に落ちるのを待ってください。

・水ぶくれ

滅多にないことですが、ごくまれに光が皮膚に強く反応した場合に出現します。
これもご自身で破いてしまうと色素沈着と呼ばれる茶色いシミのような状態になりやすいため、できるだけ触らないようにして当院までご連絡ください。
※日焼けしている肌では水ぶくれが起きるリスクが高いため、日焼けしやすい肌質の方、長時間外で作業をする方は夏季のフォトフェイシャル治療は控えた方が無難です。

・炎症後色素沈着

当院では患者さまの肌質に合わせて注意深く治療を行っていますが、スキンタイプによっては通常の治療でも強い炎症から色素沈着が生じる可能性は否定できません。
また前述した水ぶくれが破れてしまったり、かさぶたが深く剥けてしまったりすると色素沈着がでやすいので、これらの場合は美白剤による治療を必要とすることがあります。

・肝斑の顕在化

頬骨の高い部分やこめかみ、鼻の下などは肝斑の好発部位です。
光の刺激により、隠れていた肝斑が浮き出てくることがありますので、その場合は光の種類を肝斑用のモードに変更し、内服・外用などで改善を図ります。

・ニキビ・毛嚢炎

ニキビ治療にも用いることの多いフォトフェイシャルですが、うぶ毛が光に反応して燃えることで毛穴に目詰まりを起こし、一時的にニキビを生じることがあります。
外用剤で対応が可能ですので、お困りでしたらご遠慮なくご連絡ください。

フォトフェイシャル治療を受けられない方(禁忌)

・妊娠中、妊娠の可能性がある方
・ペースメーカーをご使用中の方
・光てんかんの既往のある方

アクセス

〒426-0067
静岡県藤枝市前島1-3-1 ホテルオーレ藤枝 3階
TEL:054-631-9806

電車でお越しの方

JR藤枝駅 南口2階より直結 改札より徒歩3分

  • 東海道新幹線 静岡駅~藤枝駅(約20分)
  • 掛川駅~藤枝駅(約25分)

お車でお越しの方

  • 東名高速道路
    東京方面から焼津I.C.より約15分
    名古屋方面から東名吉田I.C.より約15分/大井川焼津藤枝スマートI.Cより約10分
  • 藤枝バイパス 谷稲葉インターより約10分